世田谷区新型コロナワクチン接種申し込み完了。電話、携帯、スマホ、PCすべて駆使してやっととれた。電話は結局つながらず。私がやった予約完了までの手順報告。

世田谷在住、後期高齢者の父に新型コロナのワクチン接種券が届きました。申し込みは本日4月28日の朝8時30分から開始です。
当日朝、父、母、私の3人で頑張ってやっと申し込み完了したのでその記録です。

こうやって頑張りました

電話回線は2本あります。
一度私が電話番号を入力してから父と母に1台ずつ渡して、
「スピーカーボタン」→「再ダイヤル」→繋がらなかったら切る。
これを繋がるまで繰り返すよう教えました。(これだけでも大変)
私は父の携帯電話、母の携帯電話、自分のスマホ、実家のPCを同時に扱います。

予約受付の電話は8時30分から予想通りパンク状態。
(ピンポンパンポーン♪)
「こちらはNTTです。おかけになった電話番号は回線が混みあって・・・・」
電話2台と携帯電話2台でこのメッセージを何十回も聞くことになります。

そして私は携帯電話のほかに、スマホとPCでインターネットの予約サイトにアクセスを試みます。
やはりこちらも予想通り

「ただいまWEBサイトへのアクセスが大変混みあっております。お手数ですが、しばらく経ってからブラウザの更新(リロード)をお試しください。」の案内が出ます。

「しばらく」なんて待つわけがありません。
CTRLキーとF5キーを連打です! スーパーリロードといいます。
使用しているブラウザによっては、CTRLとShiftとF5キーの同時押しのこともあります。
(普通にF5キーだけの再表示だとキャッシュから読み込んでしまうのでスーパーリロードをしてください)
時折「error」から始まるURLに飛ばされます。
このサイトに流されるといくらリロードしても復活することはないと思われるので、その時にはひとつ前の画面に戻ってからやり直しです。

30分ほど経過したところで、電話は「こちらは世田谷区です。」の案内を聞くことができるようになりました。
ワクチン予約の申し込みは「2」を選択するのですが、ここまできてサイド
「大変混みあっております。しばらく経ってからおかけ直しください。」
(プー・・・切れる)(# ゚Д゚)

世田谷区までつながったなら待たせなさいよ―――。と言いながら再チャレンジです。

そうこうしているうちに、インターネットの予約サイトのログインページが表示されるようになりました。
「パスワード?」何それ???
調べると生年月日8桁が初期設定だそう。
どこにも書いてないけどね。(わかるわけない)
まずはパスワードを変更するページに飛ばされます。
仕方ないのでパスワードを「アルファベットと数字」のものに変更します。
この間も決してスムーズに進むわけではなく、何度も

このページが表示されます。(もう驚かないわよ)
CTRLとF5キーを押して復旧を願います。
数回繰り返すと次の画面が表示されます。

パスワードを変更し、予約ページを開き、1回目接種の予約申し込みをして・・・
(ここまでで15分くらいかかる)

「予期せぬエラーが発生しました。ログインページからやり直してください。」(# ゚Д゚)ナヌー
初めて見るパターンです。
あまりのショックで写真を取り忘れました。

予約の最後のボタンまで押したところでのエラーです。痛すぎる。
予約が完了できていれば即時メールが届きます。
届かないということは「予約できていない」ということです。

ログインページに戻りますが、最初同様すぐにログインページが表示されるわけではありません。
2回目のチャレンジでやっと予約ボタンを押して、確認メールが届くのを確認できました。
もちろん、1回目に予約しようとした枠はもう無くなっていました。

続いて2回目接種の予約です。
だんだんサイトがすいてきたのか、2回目の受付は数回の「アクセスが混みあっております」が表示されただけで乗り越えることができました。
2回目に摂取できるようになる日付は、1回目を予約した時点でサイトの方で計算してくれるので接種間隔をあける日数を計算する必要はありません。
「この日以降で2回目の予約をしてね」となっています。

インターネットの予約サイトで予約完了してもなお、電話の方はつながらず仕舞いでした。
運が良ければ1回のコールだって電話がつながるのでしょうが、私のケースでいうとインターネットが正解なのでしょうね。

ポイント

・「アクセスが大変混みあっております。」には動じず、CTRLキーとF5キー押下のリロードで乗り切る。
・「errorなんちゃら」のURLに飛ばされてしまったら、ひとつ前のページに戻ってやり直す。
・初期パスワードは生年月日8桁。最初のログイン後、新パスワードの設定をさせられる。
・「予期せぬエラー」が起きないことを祈る。

こうやって3人で頑張って、予約完了したのは9時58分でした。
8時30分から受付開始だったので、約1時間30分かかりきりだったということです。

まあ、それにしてもワクチン接種の予約ができたことを良かったと思わないとだめですよね。
文句なんて言うつもりはございません。
世田谷区の皆さんも、医療関係の皆さんも、ワクチンに関わる皆さんも、本当にすべて手探り、初めてずくめの中を頑張ってくださっています。感謝しています。
早く新型コロナが収束するよう願うばかりです。

接種日の流れを報告

接種の付き添いをしてきました。
世田谷区のレポートはこちらです。

横浜市のレポートはこちらです。

タイトルとURLをコピーしました