「クリクラ」町田工場ではクリクラのRO水を利用してグッピーを飼育しているそうです。

道具なしでカニを簡単に上手に食べる方法

この度、術後順調に2ヶ月を迎え、晴れて完治となりました!
パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパ チパチ
家族に感謝の気持ちを込めて(私が一番行きたくて)、品川プリンスホテルのハプナで快気祝いをしました。
ここは、カニとローストビーフのあるブュッフェレストランです♥
周りを見てみると、カニをてんこ盛りにしているテーブルがほとんど。
そしてそのほとんどの人たちは、ハサミとカニスプーン
↓こういうの
を使って悪戦苦闘しています。
カニって道具なしでも簡単に食べれるのにな〜
と、ここでその方法をご紹介したいと思います!
1.カニには裏表があります。柔らかい面を上に向けます。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
裏面は白っぽくて柔らかいです。
2.食べたい部位をバラして一本にします。
3.関節で折ってはいけません!ここがポイント!
関節の少し内側、太いところで折ってはずします。
裏側からなら折れるはずです。
4.今度は同じ節の、やはり関節ではなく、その少し内側の太い部分をポキっとします。
(この後抜くんだから、身まで分断してはダメですよー)
5.ゆっくり抜きましょう!
綺麗に抜けますよー
身が残っちゃったら足の先の細いところを使ってこそげ取ります(^^)
6.ハサミの部分はハサミで割ります!
こうやってから、攻撃している側のハサミを迎え撃つように握りしめると、あの固いハサミがバリバリと割れるのです!
ハサミのところは食べごたえが違ってまた美味しい(๑´ڡ`๑)
思わず写真取る前に食べてしまいましたが、カニ料理店のチラシに使えそうなくらい綺麗に抜けますよ!
お試しを!
タイトルとURLをコピーしました