足踏み手打ちうどん

大学生の姪が春休みになって帰省したので、父がうどんを打ちました。
蕎麦打ちの合間に、時々うどんも作ってくれます。
今回は姪と息子も参戦。
腰の強いうどんを作るために足で踏み踏みします。

父のメモ

踏んで広がったら二つ折りにたたむことを繰り返すと、10回目で1024層になります。

伸ばします。腰があるので広げても戻ってきちゃう。

切ってから10分茹でると完成です✨
めちゃくちゃ美味しい!

母が揚げてくれた天ぷらもおいしそう

真冬のような寒い日の幸せなひと時でした。
家族が集まって食事をする。当たり前のようで一番尊いことです。
早くロシアの侵攻が終わりますように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ランキング参加中!「いいね」で応援お願いします(^^)/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト内 他の記事を検索
日記
興味のあること備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました