安い不織布マスクを装着すると頬の両側に隙間ができる問題を解決!ホチキスパチンで簡単です!

新型コロナ流行初期はマスクが高値になりましたね。
どこに行っても品薄でした。
最近では以前と同様に、もしくはそれ以下の価格で不織布のマスクが買えるようになりましたが、どうも装着すると頬の両側が浮いてしまって隙間が生じてしまいます。

平らな形だからねー
とび
とび

両側の隙間がなくて、口紅もつかない立体系ならいいのに。

考えました!

マスクを半分に折ります。肌につく側が内側です。
両側の赤色でしるしをつけた部分をホチキスします。

両側をホチキスしました。

ホチキスする「深さ」はマスクの大きさや顔の大きさ、形によって変わるので調整してください。

ホチキス止めしたところが摘まんだようになっているので、頬にフィットして隙間がなくなります。
そして、この摘まんだ部分からマスクが広がるようになるので、少し立体的になって口紅がつきにくくなりました。
毎日使い捨てるものだから高いものを使いたくない。でも、顔の形にフィットさせたい、という皆様。

とび
とび

ぜひ、おためしを!

タイトルとURLをコピーしました