新エビ水槽立ち上げ。底面フィルターでアマゾニア厚敷きです。TEGARU2(テガル2)を季節外れに購入。アダプタが熱くなるというのでヒートシンクを貼っておきました。

2022年秋、夏の暑さが落ち着いた時期にも関わらずゼンスイ 小型ペルチェ式クーラー TEGARU2(テガル2)を購入しました。

とび
とび

新エビ水槽に設置するの!

新エビ水槽の構成

新エビ水槽の構成です。

  • 30センチハイタイプ水槽(アクロ スーパークリア)
  • GEXマルチベースフィルタ―L
  • GEXメガパワー2045
  • エーハイム ダブルタップ(直径9/12)2本セット
  • ゼンスイ水槽用クーラー TEGARU2
  • アマゾニアノーマル

新・エビ水槽立ち上げ

水槽の底にADAのバクタ―100をまきます。
ここダメシートを敷き詰めます。(本当は猫除け)

マルチベースフィルタを広げて、薄くした濾過マットを敷き詰めます。
今回は奥の両側に2本パイプを立てました。

バクタ―100を撒いて、アマゾニアノーマルを広げて・・・を繰り返します。

ソイルの部分だけで厚み5.5センチにしました。

テガル2にはポンプがついていないので、GEXメガパワーをポンプ代わりにします。
今回はタブーとされている底面フィルター+水草の組み合わせです。
ミクロソニウムとアヌビアスプチは流木に活着。
ロタラなどの有茎草はスドー水草の重りで巻いて管理しやすくしました。

唯一ソイルに直植えしたのはストロギネ・レペンス。
背が高くならない有茎草です。
成長が遅いので根が張りすぎることはないと思います。

ヒートシンク貼り付け

テガル2のアダプタは高温になるそうなので、ヒートシンクを貼り付けました。
L100mm X W60mm X H10mmの大きさで、専用の両面テープが付いているものにしました。

とび
とび

これでバッチリね!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ランキング参加中!「いいね」で応援お願いします(^^)/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト内 他の記事を検索
日記
興味のあること備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました