稚えびが育たなかったのは栄養不足?最近アマフロの成長が落ちているしケンミジンコも見えなくなったのでアマゾニアパウダーを足しソイルしてみました。ついにADAに手を出してしまったよ〜(^_^;)

先日ハッチアウトした稚エビは4日目を過ぎた頃から見えなくなってしまいました。またしても溶けてしまったのでしょう(T_T)

親エビは元気にツマツマしてるし、月に1〜2回は抱卵の舞を見るので水槽はそこまで悪い状態ではないと思います。

でも、思い当たる節といえば、最近アマゾンフロッグピットの成長が止まっています。根が細くなっているし、新しいふっくらした葉も出てこなくなりました。

見るからに弱々しいですよね。ガラス側面には緑ではなく茶色のコケが目立つようになってきました。

そこで、水に栄養素が足りないのだろう、と考えたわけです。

栄養系ソイルの代表格といえばADAのアマゾニア。でも最近売り切れ続出中。違う栄養系ソイルを物色しにお店に行ったところ、なんとアマゾニアパウダーを売っていたのです(゚д゚)!お値段は3リットルで3080円。お高いわー。でもアマゾニアがあるなら使わない手はありません。

エビ水槽の水は30リットルほどなので、100cc計って飼育水で3回洗いました。そしてバクター100をふりかけてお茶パックの中へ。針を使わないホチキスでふたを閉じます。アマゾニアパックは2つできました。

今のところレッドビーシュリンプたちは普通にしています。どうなるかな〜

タイトルとURLをコピーしました