水草水槽にアルテルナンテラレインキー・ミニを追加。オーストラリアン・ドワーフヒドロコティレは神出鬼没になってきたので部分撤去しました。

LEDバックライトをつけて、水草水槽の美しさに磨きがかかっています✨

左後方のエイクホルニア・アズレアが根付いて葉が広がるようになったのですが、その足元の方はドワーフヒドロコティレではカバーできない感じになってきたので中景草としてアルテルナンテラレインキー・ミニを追加しました。

ドワーフヒドロコティレは、別名オーストラリアン・ウォータークローバー、オーストラリアン・ミニノチドメのことで、略称はオークロです。

低層を這うように細かい根を張りながら成長します。葉の形がクローバーのようでとてもかわいいです。ただ、このオークロ、細かく根を張っていくので、水槽内を縦横無尽に侵略していくのです。後景草の隙間にも、前景草の隙間にも根を張っていき、思いがけないところから顔を出してきます。大幅にカットしてもきっとまたどこかからヒョッコリ葉を出すと思うので、左中景のオークロを撤去して、そこにアルテルナンテラレインキー・ミニを植えました。

鮮やかな赤い水草です。

ADAみずくさの森シリーズなので安心して植えられました。
amazonでも売ってます。

現在の水草水槽

後景草
左) エイクホルニア・アズレア
中)ロタラ ロトンディフォリア ベトナム H’ra
右)グリーンロタラ(差し戻ししたのでまだ背が低い)

中景草
左)アルテルナンテラレインキー・ミニ
中)ミクロソニウム、アヌビアスナナ・ゴールデン
右)ミクロソニウム

前景草
左)ピグミーチェーンサジタリア
中)ニューラージパールグラス
右)ショートヘアーグラス

結構いいバランスだと思います。(自画自賛)

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ランキング参加中!「いいね」で応援お願いします(^^)/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト内 他の記事を検索
水槽
興味のあること備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました