ヨコエビ駆除の新方式!これはいい!確実に捕れます。

レッドビーシュリンプ水槽にいつの間にか侵入したヨコエビが増え続けています。
だいぶ見た目が悪いし、時々戀さんがヨコエビにケンカ売られて「ビクッ」としてしまいます。
餌をやればビーシュリンプより先に寄ってきちゃうし

レッドビーシュリンプがいなければ、アベニーバファー(小型の淡水フグ)を入れることでカワコザラガイもヨコエビも駆除できるのですが、そうはいきません。
戀さんが食べられちゃいますからね。

そこで、私は罠を仕掛けることにしたのです!

第一のワナ

名付けて「カップでホイホイ」

薄いプラスチックカップの底に待ち針で穴をあけて、エサを仕込み、糸で引き上げる、という構造。

ところがこのプラカップ。ヨコエビが周りをうろつきはしますが中に入ってくれません。
壁が高すぎるのでしょう。
そこで!

第二のワナ

名付けて「ネットでホイホイ」
やぶけたストッキングがあったので四角く切って糸でバランスを取りました。
餌を乗せて沈めます。
流れていかないように糸の上部は洗濯ばさみで水槽にとめてあります。

早速集まってきました。
ヨコエビが夜行性なのも分かったので照明も暗くしてあります。
カップよりも餌の気配が感じやすいのか、どんどん集まってきました。
吊り上げます!

ティーパックみたい

水をはってワナを開いてみると…(閲覧注意)

数えられないほど沢山のヨコエビが捕れました!
これはプラティの餌にします。大喜びです・・・ちょっと複雑。

タイトルとURLをコピーしました