水槽のガラスパイプのU字部分がきれいにならないのでブラシを加工してみました。ハイターを使わなくてもお掃除できるようになったのでシェアします。

フチなし水槽にガラスパイプは鉄板ですよね!
水草もますます美しさが際立つというものです。
ですが…

とび
とび

ガラスパイプって中にコケがつくから
キレイにするの大変なんです。

パイプの中はコケだらけ

定番のパイプブラシ(ホースクリーナー)を使っています。

ホースは一発できれいになっても、ガラスパイプのU字部分を超えることがどうしてもできません。

ワイヤー部分は柔らかいのでU字部分もカーブに沿って進むのですが、ブラシ部分が柔らかくないのです。そして、ブラシ部分の長さが4センチ程あるので、絶対にカーブに沿うことはありません。

とび
とび

そうだ!加工しよう!!

ブラシ部分が長いからダメなのです。
ブラシ部分をうんと短くして、タコ糸でワイヤーに結び付ければU字カーブに沿って進んでくれるはず。

フレキシブルに動く超小さいブラシ(自在に曲がるワイヤー付き)の完成です!

試してみましょう。

パイプの中を洗浄しきれない時はキッチンハイターを使うことがあるようですが、せっかく安定している水槽なので極力薬品は使いたくありません。
私の使っているパイプブラシは両側にブラシが付いているので、片側を加工しておけば、①ホースクリーナー ②ガラスパイプクリーナー として両刀使いできますよ!

とび
とび

おすすめです!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ランキング参加中!「いいね」で応援お願いします(^^)/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト内 他の記事を検索
水槽
興味のあること備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました