【ゼルダBotW】2021年新発見!古代アイテム無限入手の裏技

昨年夏に古代アイテムをボロボロ産み出すバグを紹介しました。
参考にしてくださる方も多かったようです(^▽^)/
いまだにアクセス数が増えております!

前回ご紹介したこのバグは、
・壊れたガーディアンをバグ発生地点まで運ぶのが遠い
・敵がわんさかいる
という良くない特徴がありました。

今回は、より近くでバグが発生することを確認しましたので、是非こちらをお試しください!

壊れたガーディアンをひっくり返す

ハイラル城下町です。これは前回と同じです。

星マークのところに水たまりがあり、「壊れたガーディアン」が半分水に浸かっています。
ここまで着いたらまずセーブをします。

とび
とび

赤い月が出た後がいいですよ!

セーブ後、アイスメーカーで壊れたガーディアンをひっくり返します。

好みの古代アイテムが出てきたら次に進みますが、いらないアイテムしか出てこなかった場合は先ほどセーブしたデータをロードします。

しばらく繰り返すと、欲しい素材が出てくると思います。
大体の人は古代兵装になる古代のコアが欲しいところでしょう。
古代のバネと古代のシャフト、もしくは古代のネジと古代のシャフトがあると古代の矢を作ることもできますよ!

ちなみに、古代の矢を作るには、木の矢が必要です。
木の矢無限増殖の裏ワザはこちらをご覧ください。

欲しいアイテムが出てきたら次に進みます。
バグが発生すると、今出てきた古代アイテムがボロボロ出てくるからです。
逆に、それ以外は出てきません。
だから最初が肝心なのです。

壊れたガーディアンを運ぶ

今回運ぶ先はこちらです。

ペンマークが目的地

砕石所跡の道沿いにある柱だけの小屋(?)になります。
★がスタート地点です。今回は1枚の地図におさまりましたよ!

とび
とび

近いから楽勝!

馬の鼻先の★は曲がり角です。
いちばん外側のカーブ道を進むといいですよ。

運ぶときには金属製の大きい武器を使います。
マグネキャッチでつかんでガーディアンを押すのです。

ただ、この道上には朽ちたガーディアン2体、元気な歩行型ガーディアン1体、朽ちたガーディアンのフリをした歩行型ガーディアン1体がいます。
これだけは倒さないといけません。
できるだけ運搬中のガーディアンから離れないようにして倒していきましょう。
都合のいいことに、壊れたガーディアンはビーム攻撃の盾になります。
上手に使えるといいですね。

壊れたガーディアンから離れる

目的地に着きました。
夜になってしまって見にくいですね(;^_^A
壊れたホロ馬車(?)と、柱だけになっている建物の間に、ガーディアンの底が斜面を向くようにしてセットしましょう。

壊れたガーディアンが視界から外れないようにしながら、この場所から離れます。

岩づくりのトンネルを抜けていく形になります。
道のとおりに進めば、飛行型ガーディアンに見つかることはないですし、運んだガーディアンが視界から外れることはありません。

とび
とび

もし見つかってしまったら、このトンネルの下に隠れましょう。

しばらく進むと、リンクがカクカクとした動きになる瞬間があります。

バグの発生です\(^o^)/

壊れたガーディアンのところに戻ります!

ボロボロ産んでる!

先ほど水たまりで出てきた古代アイテムがボロボロと産み出されています。

とび
とび

好きなだけ頂きましょう!

バグ発生中に絶対してはいけないこと

とび
とび

いくつ集まったかな?

と+キーを押して確認したくなりますよね?
絶対にしてはいけません。
エラーを起こします。
強制終了です。

バグ発生中は余計な画面を出さない。これに尽きます。
満足するまでアイテム回収をしたら壊れたガーディアンから十分に離れます。
負荷が軽くなる瞬間が分かるはずです。
カクカクしていた動作がスムーズになります。
そうしたら、セーブしましょう(^^♪

タイトルとURLをコピーしました