アルジーライムシュリンプの抱卵の舞!こんなに居たとは知らなんだ。

水槽立ち上げ時、水草水槽に8尾入れていたアルジーライムシュリンプですが、存在を忘れていました(;^_^A
だって透明だし、昼間は隠れているんですもの。

だいぶ数は減っているんだろうなぁ、と思っていましたが、違ったのです!
水槽の掃除をして水を3分の1ほど交換した翌日、10尾以上のエビさんが泳ぎ回っているのに気づきました。

これは抱卵の舞なので、泳いでいるのはオスだけです。
メスは隠れていますから、水槽内にはもっとたくさんのアルジーライムシュリンプがいるということです。

ミッキーマウスプラティの間を縫うようにして泳ぎ回っています。
知らない間に繁殖していたわけですが、今度は稚エビの観察もしてみたいものです!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ランキング参加中!「いいね」で応援お願いします(^^)/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト内 他の記事を検索
水槽
興味のあること備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました