水草水槽リセット。待機水槽は低床なしのベアタンク。水草移植のためにソフト重りをつけて育てます。

調子のよかった水草水槽ですが、低床の栄養が抜けてきたのか水草の成長が緩やかになってきました。
最初は奥から手前につけていた傾斜も、次第に低いほうに流れてきてしまい、ほとんど傾斜が感じられません。

とび
とび

よし!
リセットだ!

魚やエビが沢山いて、いい状態の水草もある水槽です。
なんとかうまく新水槽に引っ越しさせたい。

そこで、仮住まいになるベアタンク水槽に、トリミングした水草を仮置きすることに。
スドーのソフト重りです。5cmくらいにハサミで切って使います。

ベアタンク水槽なのに水草一杯になりました。
水は元の水槽から全移動なのでお魚も水合わせなしでお引越し。
フィルターはリセットする方の水槽に今までのものを流用したい(バクテリアが安定している)ので、仮住まいの水槽用にGEXメガパワー2045を新規導入。

水中ポンプが目立つのがイマイチだけれど、外部フィルターとしては横置きができるし、ろ材の変更もできるし、音はしないし、とても良い製品です。

数日後、成長した水草の浮力が増して、重りと共に浮かんできてしまいました。

とび
とび

天空の城ラピュタみたいねー

本数を分けるか、重りを二重に巻いて対応します!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ランキング参加中!「いいね」で応援お願いします(^^)/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト内 他の記事を検索
水槽
興味のあること備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました