イオン交換樹脂でなんちゃってRO水(純水)を作ります

ネットでイオン交換樹脂なるものを見つけました。
RO水を作るには濾過システムが必要でかなり大掛かりになりますが、バケツ一杯分の純水を作るには有効な感じがします。

正直、仕組みは理解できていません。
でも、ネット上にはイーロカとイオン交換水の組み合わせで純水が作れることを紹介している人が沢山います。

購入したのはバケツに入れたかったので、一番小さいイーロカです。

イオン交換樹脂はサンエイ化学のものにしました。
ちゃんとしたメーカーで定評があったので。

ストッキングにイオン交換樹脂を入れて両側を結びます。
サイズはイーロカに入る大きさにしています。

これをイーロカにつめて、1時間バケツの中で循環させます。

我が家の水道水はTDS84、PH7.4です。
イオン交換樹脂を入れたイーロカを1時間稼働すると、TDSは0、PHは9.2になりました!

こんな簡単な仕組みで純水を作ることができるなんて驚きです!
今度はここに入れる添加物を検討していきます。
TDS0から始められるので、投入するものは全てエビさんに適したものばかりになるはず。
ワンランク上のレッドビーシュリンプ飼育の始まりです\(^o^)/

ちなみに、イオン交換樹脂は4回ほど使えます。
濡れたままジップロックに入れて冷蔵庫で保管すればOK!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
ランキング参加中!「いいね」で応援お願いします(^^)/
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サイト内 他の記事を検索
水槽
興味のあること備忘録

コメント

タイトルとURLをコピーしました