興味のあること備忘録

調べ好きな私が、調べに調べてやってみた「イイコト」をちょこちょこ書いていきましょう。

MSCスプレンディダ上海片道クルーズ その6(3日目・長崎下船)

\ この記事をシェアする /
ランキング参加中。押して頂けたら嬉しいです ➡ にほんブログ村へ
2018年10月17日(水)~21日(日)
クルーズプラネットのツアーにて
羽田(飛行機) → 上海(船) → 大黒ふ頭
4泊5日の旅行記です。


10/19 長崎下船日
長崎港松が枝国際クルーズターミナルに入港
大浦天主堂グラバー園の真下です。

朝食は、レストラン ラ・ベッジアへ。
やっと迷わなくなった。でも明日はまた迷うかも。
スモークサーモン、今日も美味しいです。

7時30分 長崎下船
スムーズに入国審査を終えて大浦天主堂へ。

クルーズターミナルの目の前で便利です。
長崎に来たらここは鉄板でしょう。
資料館も時間をかけて見学しました。
昔の人は宗教の自由がなくて大変だったんだなぁ。

グラバー園は入り口だけ見て入らないことにしました。

タクシーに乗ってペンギン水族館
3000円で20分くらいで到着。
世界一のペンギン水族館とはどういうものかと思っていたら、9種類のペンギンがいることからそう言っているらしいです。


種類も多いし、みんな人に慣れていて、ガラス越しによく近づけました。
ペンギンの目の中の瞳孔まで見えたのって初めてです。
羽毛の毛先の柔らかさまで目視できます。
キングペンギン美しい✨

珍しかったのは水中の餌やり。
小さなイワシを透明なチューブで水中に送り込みます。
ペンギンが漂う魚を追いかけてゲットする様子が見られます。

ここでスマホの電源が落ちるアクシデント!
最近写真を撮りすぎると落ちる。そして電池が0%になり再起動できなくなる。
本当は60%くらいあるのに!
バッテリーがくたびれているのです。。。なんでこんな時に(+o+)

マゼランペンギンがビーチまでお散歩に行きます。後ろについていきます。
すごく近くて、一歩が小さくて、よちよちしていて可愛かったです。

飼育員さんに砂浜までリードされて8羽のペンギンがすすみます。
ネットで区切られた自然の海の中を11時から3時まで放しておくそうです。
安全に配慮していると言っても、ネットのすき間から釣り針のついた魚が侵入するかもしれず、
健康、元気で、かつそういった自然の物を口にしない賢さが求められるそう。
選抜隊なのですね。凄い。
そのペンギンを見分けられるお兄さんも凄い。


水族館前のローソンで充電池を買ってから県営バスで新地中華街へ向かいます。
中央橋で降りました。回り道して眼鏡橋へ。


長崎新地中華街近くにある海鮮市場長崎港


ヒラマサ、マグロ、鯛の三点盛り、単品でミズイカアオリイカ


ハトシ

地のもの(地げもん)だけあってミズイカとヒラマサは超美味しい。
刺身醤油が甘かったです。九州ですね~。これもまた美味しい。
ご飯ではなくビールで。



中華街は思っていたより小さかった。見物のみ。

角煮家こじま銅座町店で角煮まんを買いました。
ここは大きな通りにないし、店舗数も少ないけれど評判が良かったのです。
岩崎本舗は人が多い通りあちこちにありましたが、「こじま」は「こじんまり」していました。
評判通りとても美味しかった。
まんとう独特の苦味がなく、ハンペンよりもマシュマロよりも柔らかい。
お肉もそれに見合う柔らかさと甘さ。
岩崎本舗は味見だけさせてもらいましたが、やっぱり皮にかすかな苦味があります。


福砂屋本店に行ってお土産のカステラを買いました。
看板がコウモリになっています。
折角本店に来たので質問したら、中国ではコウモリは幸福をあらわすそうです。
そして福砂屋さんは中国から砂糖など材料を仕入れ、関係が深かったことからコウモリを商標にしたそうです。
勉強になる~
築150年の立派な店舗でした。
やっぱり大通りからは離れているのですれどね。


船に戻ろうとしたところ、夫が四海楼のちゃんぽんを食べたかったと言うので覗いてみました。
港の目の前にお店があるのです。
5階の受付まで行ってみましたが、ものすごい待ち人リストで諦めました。
海側の窓からMSCスプレンディダがはみ出ていました。
ホテルみたい。
四海桜ではお土産用のちゃんぽんを買いました。
それから近くのファミマで刺し身醤油を買いました。
甘いのが一癖だけど美味しかったので。

15時30分が乗船リミットでしたが、余裕をもって戻りました。

すいているうちに船に戻ってプールへ。
水が綺麗になってます。長崎の水だから。
昨日のは上海の水だから。って、誰かがしゃべってました。本当かなぁ?
温まってからアフトラウンジで長崎を見送り、軍艦島を遠方に眺めます。
ゆったりー。

夕飯前にカジノへ行きました。ガラガラ。
まだ計算もままならないようなディーラーさんの練習相手になったみたい。
ベテランさんに指導されるのを見ながらルーレット。
短い時間だったけれど私は倍に増えてラッキー。

レストランに行くと飲み物のメニューが少ししかないので、バーでモヒートを作ってもらってから持っていきました。

飲み終わってない飲み物は船内どこでも持ち運びOKです。



塩漬けタラのフォレント(ムース)は温かくて味も美味しかった。


おすすめのカリフラワーのポタージュスープも美味しい。

サーモンのグリルは少し味が薄かったし、マーガリン臭かったのが残念。写真無し。


夜はシアターで短縮版オペラ「カルメン」を観ました。
よく45分にまとめたなー。
歌手のレベルは良かったです。
生演奏じゃないからカラオケっぽくなっちゃう。
ちょっと眠くなっちゃったけどコンパクトながら素晴らしかった

カジノで遊び、ボラボラでヒドい生蕎麦を食べてから部屋に戻る。
外国の人が頑張って和食の夜食を用意してくれたんだなって感じです。
中国人向けに置いてある米がゆの方が普通においしい。


部屋に戻るとベッドの上に、明日のデイリープログラムと一緒にキャプテンサイン入りのバースデーカードが置いてありました。


明日は夫の50回目の誕生日です。


プレゼントはピンブローチでした。おしゃれー。

本日21000歩

その7に続く