興味のあること備忘録

調べ好きな私が、調べに調べてやってみた「イイコト」をちょこちょこ書いていきましょう。

ダイヤモンドプリンセスで行くワンタッチ釜山4泊5日の旅(その1)

\ この記事をシェアする /
ランキング参加中。押して頂けたら嬉しいです ➡ にほんブログ村へ
2016年4月30日(土)日本発着ダイヤモンドプリンセスの旅に行ってきました!

今回は阪急交通社(トラピックス)のチャーター便です

日本人スタッフが60人以上乗船しています

乗客の99%以上は日本人なのでしょう。避難訓練から始まりすべてが日本語でフォローされていました。
(外国船に乗った気がしなくてちょっと残念…)



うちは東急目黒線沿線なので、電車で行こうと思えば大桟橋まで行くことはできます。
が、雨だったらどうしよう。思ってたより荷物が増えたらどうしよう。と考えた末、今回は贅沢にも自宅からタクシーで大桟橋まで向かうことに!

タクシー運転手さんにスーツケースを降ろしてもらうと、すかさずトラピックスの上着を着た方が寄って来て荷物を預かってくれました。

奥に案内されてロビーの突き当りで整理券をもらいます。私たちは27番グループ。

1番から順にグループで呼ばれ、出国審査に向かいます。

手荷物検査、金属探知ゲート通過、プリンセスクルーズの乗船手続き…
何ともスムーズです(^▽^)/



あっという間に手続きが終わり、12時30分に家を出たのに、13時45分には乗船していました。
日本発着らしくアトリウムで樽酒がお出迎え


廊下ながい!!

すぐにお部屋に入れるので、手荷物のバッグを置いて14階でビュッフェランチを頂きます。
この時点で14時。
大桟橋出発ってラクだわ~(*´∇`*)

食事の後、船内探検。
そして事前に調べていた通り、「泉の湯」予約。
この船には大浴場がついていますが、予約は船内でしか受け付けていません。
乗船後すぐに予約しないと行きたい時間は入れなくなってしまうそうです。


16時 全員で避難訓練です
これもまた「英語」→「日本語」とダブルで時間がかかります

17時直前にやっと避難訓練終わり!
17時出航で、17時10分はベイブリッジ下を通過予定。
絶対みたい!!!

急いで部屋に戻って(私たちの部屋は8階、避難場所であるアトリウム3階は船の7階にあたるのでとても便利!)
夕食用のワンピースに着替えて15階デッキへダッシュ!((( 三( -_-)


大桟橋国際客船ターミナル屋上から沢山の人が手を振ってくれています。


船が岸から離れていくと、皆さんが手に持っていた風船を空に放ち…
とても素敵な光景です☆ミ


17時5分 放水艇も見送ってくれました

17時11分 予定通りベイブリッジ下を通過!
ぶつかりそう!!!


さあ! 優雅な船旅の始まりです!!



17時30分 私たちは1stシーティングなので、指定されたレストランに17時30分に着席します。
遅刻は15分までOKで、それを過ぎたら入れてもらえません。


私は結構なアレルギー持ちなのですが、トラピックスの方、レストラン支配人の方、ウェイターの方が連携して、完璧にフォローしてくださいました。
例えば、私がチョイスしたメニューにアレルギー物質が含まれていないかどうかウェイターさんがチェック。
危なければ支配人がやって来て、トラピックスの方が通訳してくれながら、
除去すればいいか、火を通せば大丈夫か、違うものに変更するか、ときめ細やかに対応してくれます。
さすがです!

食事の後は、ウェルカムアボードショータイム ブラボーを観に行きました。
歌とダンス。。。ちょっと物足りない。
うーん。大人な感じで落ち着いちゃってます。

夜は船内をふらふらと放浪し、早めにお部屋に入って映画を観ました。
新作の吹き替え版もあります! もちろん無料。
途中でとめても、また続きを見ることが出来るので、この旅行中、合わせて3本の映画を観ました。

(その2へ続く)