興味のあること備忘録

調べ好きな私が、調べに調べてやってみた「イイコト」をちょこちょこ書いていきましょう。

シンガポールクルーズ旅行備忘録

\ この記事をシェアする /
ランキング参加中。押して頂けたら嬉しいです ➡ にほんブログ村へ

【持って行ってよかったもの】
●100均のピンチハンガー
● 部屋の中央、エアコン金具にぶら下げるのが一番渇きます。
●100均の吸盤フック
●自宅のシャンプー、ボディソープ(あるけどね)
●お風呂で使うシャカシャカタオル(シャワーはホースタイプでした)
●腕まき蚊取り( シンガポールのナイトズーとプーケットの象乗りで使用)
●日焼け止め
●ウィンドブレーカー(船の上は風が強い)
●サングラス



【持っていけばよかったもの】
●水中メガネ(プールで顔をつける人は)



【持っていかなくてもよかったもの】
●シャトルマグ
●洗剤(部屋の石鹸で事足りる)
●味噌汁(食事がおいしいので必要なし)



【しておいてよかったこと】
●日本円 → バーツ の両替

今回の旅行では、空港をつかわずいきなりプーケットのビーチに着いてしまうので、どこでタイバーツの両替をするか悩みました。

大晦日、お正月でも現地の両替所は開いているという情報もありましたが、やはり初めての土地なので不安です。

そこで、最低限必要な現金は日本で両替していくことにしました。

★★★ 外貨両替ドルユーロ ★★★   https://doru.jp/

インターネットで注文し、家に外貨を届けてもらうシステムです!
今回の旅行では、クルーズ船からプーケットのビーチに下船し、そのままオプショナルツアー参加だったので、どのタイミングでタイバーツの両替ができるかかなり悩みました。

検索していて見つけたのが「外貨両替ドルユーロ」さんです。
ブログに載せると2000円クオカードが頂けるそうです。(今やってます)
→掲載されました!


通信販売ということで、日本円で銀行振り込みをして、本当に外貨が届くのか? そして、中身は正しい金額なのか? とても心配でした。
あまりの心配から、開封の様子を動画一発撮りしたほどです。

結果…。まったく問題ありませんでした。

注文をすれば、追ってすぐ確認メールが来ますし、入金すればすぐその確認メールが届きます。
発送も速やかで、追跡番号もメールで知らせてきます。
注文をして二日後には外貨が届いていました。

そして…。驚くことに。
今回は最低限の現金を両替していきましたが、足りない分を現地で両替したところ、ドルユーロさんのほうがレートが良かったのですΣ(・ω・ノ)ノ!

これからはビーチ着でなくてもドルユーロさんを使わせていただきます。




【旅行手配について】

今回の旅行は類似したものがツアーでもありましたが、英語圏であること、またクルーズの予約はロイヤルカリビアンの日本代理店「ミキツーリスト」があるので個人手配することにしました。

航空会社は評判の良いシンガポール航空!
一度乗ってみたかった♪
こちらもシンガポール航空の日本語ホームページから個人手配しました。

シンガポール前泊の予約は「じゃらんネット」
海外ホテルの予約は初めてでしたが全く問題なかったです。

オプショナルツアー①
「象乗り体験」は、ミキツーリストの日本語オプショナルツアーから申し込みました。
FAX申込みです。
実は、その前にロイヤルカリビアンの英語サイトから英語ツアーを申込みしていました。
あとから日本語ツアーが催行されることを知って、キャンセルしました。

オプショナルツアー②
コーラル島ツアーは、「MWツアー」で10月頃の申込みでした。
担当のカズさんは、細かくメール連絡をくださるので現地でも心強く助かりました。

下船後、チャンギ空港までの片道チャーター
「パンダバス」で日本からインターネット予約しました。
本当は日本語ガイドさんをお願いして半日観光したかったのですが、繁盛期ということで無理でした。
支払いはUSドル払いで、オンラインクレジットカード決済です。

英語は得意ではありませんが、伝えたいことを強調して頑張れば何とかなります。
中2レベルの文法と必要な英単語があれば大丈夫ですよ♪