興味のあること備忘録

調べ好きな私が、調べに調べてやってみた「イイコト」をちょこちょこ書いていきましょう。

ドコモ電話番号保管手続き完了

\ この記事をシェアする /
ランキング参加中。押して頂けたら嬉しいです ➡ にほんブログ村へ

娘のスマホ、MVNOします。 の続きです。

スマホからSIMカードを抜いて、ビックカメラのBIC SIM(ビックシム)音声通話パックに加入、新しいSIMを刺しました。

その前に、ラインIDやメールアドレスをきちんと設定φ(..)
特にメールアドレスはドコモキャリアでなくなるので、もうひとつ持っていたGMAILに変更します。
ドコモ関係のアプリも、ドコモのSIMを抜く前に一括アップデート。

準備ができたところでSIMの入れ替えです。

・・・・完璧にうまくいきました!!

キャリアメールは使えなくなりますが、コスモシアとキャリア絵文字プラグイン(アプリ)をインストールしたので、Gmailでもキャリア絵文字が読み書きできるようになります。

lineも友達リストは以前のまま。履歴も残っていました。何の問題もなく継続利用できそうです。

さて、ドコモ151のお姉さんとのやりとりをメモしておきます。

今日をもって番号保管してもらいました。
初月の手数料で1000円かかります。
そのほかに、毎月の保管料400円が10月は日割り計算で加算されます。
パケホーダイは1か月毎の契約なので、日割りはできませんから、1か月分丸々かかってしまいます。
意外だったのは月サポの終了時期
これは9月までの適用になるそうです。

ということは、10月は1か月分丸々のパケホーダイ料金、番号保管量1000円、日割りの保管料がかかり、月サポのマイナス分は受けられないということです。
これは盲点でした。

逆に、一つ面白いサービスがあることを知りました。
連絡先番号案内サービスです。
希望すれば、
「お客様のおかけになった電話は、都合によりただいま通話ができなくなっております。連絡先の番号は、○○○の△△△のxxxxです。」
と案内されます。

というか、前半だけの案内だと、着信拒否に設定したか、支払いが滞って止められてるみたいですよね(;^ω^)
これを利用することにしました。

次は2月の解約月です。
解約月の番号保管料は日割りになるので、できるだけ月初にドコモショップに解約しに行きます!