興味のあること備忘録

調べ好きな私が、調べに調べてやってみた「イイコト」をちょこちょこ書いていきましょう。

プラスXi割脱却に向けて、MVNOへ移行の道!

\ この記事をシェアする /
ランキング参加中。押して頂けたら嬉しいです ➡ にほんブログ村へ

2012年11月まで、ドコモFOMAガラケー + イーモバイルスマホ を契約していた。

HTC Aria S31HT は、当時のスペック的に大変満足していたが、ドコモにプラスXi割があることを知り、2年を待たずにイーモバイルを解約。

GALAXY Note2 SC-02E をMNPで購入した。

月々サポートを2年間(3992円も!)もらえるので、Xiデータプランフラットにねんに加入しても、実質的にスマホの使用料は812円で済むことになる。

これは、イーモバイルに解約金を支払ってでもを解約するしかない。



月日が流れるのは早いもので、2014年12月(Docomo解約月)まで数えられるほどになった。

月々サポートの終了は、10月まで。
  2年縛りなのに変なの(`-´メ) プンッ
  11月1日以外の日に契約した人の解約月は12月、それに対して月々サポートは10月まで。

10月までは月々サポートの恩恵を受け、
11月に入ったら解約に向けて一番得な解約方法をとらなくてはならない。

それに先立ち、
ギャラクシーノートをMVNOに切り替えても
これまでと同じキャリアメールアドレスを使用できるよう裏技を使う!


(現状)
FOMAガラケーをちょっと通話もする、かつダブルXi割適用の最も安いプランで運用中

基本使用料(FOMAタイプSS_バリュー)(無料通信分1000円含む)
いちねん割引
ファミリー割引
パケホーダイダブル

合計 1342円

(契約追加)
徹底してiモード契約もしていなかったが、これにiモードとSPモード(iモード契約可)を追加する。

2つ合わせてもISPセット割があるので300円+消費税 支払えば良い。
(親切なことに日割り計算です)

これで適当なメールアドレスがFOMAガラケーにも与えられた。





メールアドレス入れ替え作業!

前提1 Xiスマホ、FOMAガラカー両者とも、それぞれのドコモIDを取得している。
前提2 Xiスマホの電話帳はGmailを利用して同期している。

1.つい先日ギャラクシーノート2のアップデートをしてしまい、残念なことにこのスマホは3G通信ができなくなった。
  ガラケーのSIMは3G通信しかできないので、設定の為にFOMAスマホを購入(;´д`)トホホ
  AQUOS PHONE SH-01D 本体のみ4980円(楽天ポイントも使ったので3800円程の出費)

2.中古FOMAスマホにWifiでアプリをインストールしまくるくるくる。
  白ロムをSH-01Dにしたのは、
  OSアップデートすればドコモメールをインストールできるから(^.^)

3.PLAYストアやクラウド通信を勝手にモバイルデータ通信しないよう「Wifi時のみ」に設定。

4.FOMAガラケーのSIMを中古FOMAスマホに挿入! …o(;-_-;)oドキドキ♪

5.一瞬WIFIを切る!!!!

6.ドコモメールのメール設定画面内「ドコモメール設定サイト」からメール設定画面に入る。

7.「設定確認」の中から、「docomoID利用設定確認」

8.SPモードパスワードを入力(この時docomoIDでログインしていると失敗する)

9.「利用する」を選択してOK!
  これでFOMAガラケーで使用していたSIMが、SPモードメールにおいてマルチデバイス化された♪
  ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪

10.中古FOMAスマホを使うのはここまで。
  (Wifiを使って家庭内で使う。中学生の息子に与えるにも家庭内でしか使えないのは丁度良い。)
   息子が使えるよう設定してやる。。。

11.Xiスマホのメールアドレスに暫しの間(24時間)別れを告げる。
  sute000@docomo.ne.jp へアドレス変更
  *この後キャリアメールは届かなくなる。

12.24時間経過後(これポイント)、Xiスマホのメールアドレスを更に変更する。
  sute001@docomo.ne.jp へアドレス変更

13.すかさず! FOMAガラケーのiモードメニューで、なじみ深いあの本命アドレスをゲット!

14.Xiスマホを使い、FOMAガラケーのドコモIDでマイドコモにログイン。
  FOMAガラケーのiモードメールアドレスとSPモードアドレスを入れ替える。
  これでFOMAガラケーのSPモードメールアドレスが「なじみ深いあの本命アドレス」に入れ替わった!
   ♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!

15.XiスマホからSIMを抜き、FOMAガラケーのSIMを挿入する。
  (電源を入れても、この機種の場合は3Gモバイル通信不可能になったので勝手にモバイルデータ通信することはない。)
  SIMが入れ替わったので「クラウド設定しろ」とスマホが迫ってくる。
  Wifiが繋がったことを確認して、ドコモIDの設定を行う。
  もちろんFOMAガラケーのドコモIDにする。そうしないと本命アドレスが使えないからね。
  (ドコモメールのマイアドレス更新に滞りが出るらしい)

16.ドコモメールを起ち上げて、マイアドレスを更新・・・
  v(`皿´)ノ~'' ヤッター!!
  Xiスマホのドコモメールで本命アドレスが、FOMAガラケーのドコモIDで使用できるようになりました!

17.一度設定できたらこっちのもの
  Xiスマホには元々のSIMを、FOMAガラケーにも元々のSIMを戻す。
  再度クラウド設定を要求されるが、FOMAガラケーのドコモIDをしれっと入力して、他の所は適当にスキップして終了。

最後にテストします
パソコンからsute001@docomo.ne.jp にメール送信・・・・届きません。
パソコンから本命アドレスにメール送信・・・・・Xiスマホで受信!!!
本当はFOMAガラケーのSPモードメールアドレスなのにね(^_-)-☆





一番お得な解約の手順はこちら

Xiスマホの一番得な(と思われる)解約の手順を記します

10月まで現状維持  約812円

11月になったら
12月からXiデータフラットにねんXiデータプラン2にねん」にプラン変更予約する。
11月の料金は6700円位になるが、「にねん」から「にねん」に変更しても月カウントは継続されるのがポイント。

MVNOを契約する
今のところBIC SIMが良いらしい。
  WIN2 300が無料でついてるし、
  ミニマムスタートプランなら1GBまで 下り最大150Mbps、上り最大50Mbps
  オーバーしても200Kbpsなら通信可能
  これで税込972円
  151円でSMS機能を追加できる

うまく動作したらXiのSPモードを解約する。(もう必要なし)
SIMカードもXiスマホから抜いてしまおう。

12月に入ったら
日割りなので1日(もしくは早い時期)にXiの解約をする。

これで、
FOMAガラケー 1342円(無料通話1000円分あり) *訂正後述
MVNO高速通信スマートフォン 1123円 の2台持ちで運用できる!!!    …はず


結果はまた後日掲載しまーす  "(@´▽`@)ノ""" バイバーイ




*訂正後述
プラスXi割に対応するために、FOMAにパケ・ホーダイダブル(月額372円)を付けていたが、プラスXi割にはならないので更に節約!

パケ・ホーダイシンプル(月額0円)に変更する。

結果的に、12月以降のFOMAガラケーの使用料は、
基本使用料(FOMAタイプSSバリュー)
     (無料通信分1000円=最大25分通話分を含む)
いちねん割引
ファミリー割引
パケホーダイシンプル
FOMAガラケーの月額は計970円程になりますね(゜ー゜)ニヤリ