「焼肉ライク」お一人様で行ってみたら周りは学生ばかりで驚いた

春らしい穏やかな気候の土曜日、最近コロナ禍でも流行っていると話題の「焼肉ライク」に行ってきました。

なかなかキレイな店構え。
女一人でも入りやすい雰囲気です。

席に案内されるとまさに「両側は仕切り壁」
ラーメン屋の一蘭を思い出します。
自分専用の小さなロースターがあって、手前には1.5センチほどのくぼみになった四角い部分があります。
テレビで観たことがありますが、ここにピッタリと運ばれてきたお盆が収まる仕組みです。

注文はタッチパネル式のモニタからします。

書いてある通り、回転ずしの要領で自分で水を準備。
手前の引き出しからお箸とおしぼりを出します。

匠カルビ・バラカルビセット100gと、牛ホルモン(味噌だれ)50gを注文しました。
小皿でちょこちょこ頼めるのはいいですね!
セットメニューなのでごはん(大盛、普通、小盛から選択、お代わり可)、わかめスープ、キムチが付いています。
1000円を切るお値段です。すごいなぁ。
注文したら火をつけて待ちます・・・
1分ほどでスグに届きました。

届いたお盆にはタレを2種類入れられる小皿がついているので、自分で好きな味のタレを用意します。
私は、味噌ホルは「味噌だれ」にコチュジャンをプラス。
お肉用に「醤油だれ(濃厚)」にコチュジャンとにんにくおろしをプラス。
辛いのが好きです💓

お肉100gって、少ないなぁ。と実感。
これとは別皿で味噌ホル50gが届きました。50gで5切れです。焼くと縮むのよね。

タレとごはんが美味しくて、一切れのお肉で食が進みます。
没頭して肉を焼いて、食べる、焼いて、食べるを繰り返していたら、いつの間にか周りは学生さん(制服だから多分高校生)ばかりに。
立ち食いソバや牛丼を食べる感覚なのでしょうか。
時代は変わったなぁ。

なんにしても、仕切り壁を向いて一人で黙々と食べるスタイルなので、周りを気にせず食べられます。

総評
入りやすい店構えとシステム、回転の良さで新しい焼肉のあり方を見せつけられた。
安いけど安いなり。100gのお肉では食べた気がしない。
タレをからめて大盛りご飯をお代わりしたいなら価値あり。
お得な焼肉ランチなら味もお値段も自由が丘「京城園」の方が上です。1000円で大満足ですから!

タイトルとURLをコピーしました